く・・・臭い!わきが疑惑のオレのオレ的対策

2016y06m19d_135216961

わきがというとかなり強烈な臭いという印象があります。

私の行っているスポーツジムでも何人か
わきがっぽい・・いや明らかな重度のわきがの方がいるのですが、
当然汗を流しにジムに行っているわけなのでムンムン臭ってくるわけです。

といいつつ・・・実は私も若干わきが気味だったりします。

これはいいわけですが、わきがの原因となる
アクポリン汗腺はどんな人にでも備わっているものだそうな。

つまり、誰だってわきがの可能性をもっているわけです。。。

まぁ認めたくないというのが本音です。、

 

ただ、オレも黙ってはいません。

対策をしています。

それがレビューサイトなんかで見つけた
ラポマインっていうわきが対策クリームを使っての対策です。

これ、明らかに女性向けのものだったんですけど、
なんとなくビビットくるものがあってこれに決めました。

返金保証があるのも良かったですし、
とくかく評判が良いというのが後押しになりました。

ジム行くときに臭いのはしょうがないとはいえ、
とりあえず、職場に行くときや、休日に外出する際には欠かさず使っている
という状況です。

結構高いものなので大事に大事に使っているのですが、
なんだかんだで一日何回か塗り直すのであっという間になくなっていきます。

一応効果はそこそこあるのでは?
と自己評価してみているのですが、
なんのせ、わきが疑惑程度の症状なので自分では
どの程度改善されたのか推し量れずにいたりします。

もしかした疑惑と思っていただけで、
ジムで会う人達と同じレベルの臭いをプンプンさせている可能性は否定できませんが(笑)

 

久々の映画デートで「人生の約束」を見てきた

1.映画デート

先日デートで、久々に映画館に行きました。

久々過ぎてチケットの買い方を忘れていたほどでしたけどね(笑)

また、座席選びもだいぶ前のほうを選んでしまい、
映画を見ている時は視線が斜め上を見上げるような感じだったので、
映画開始10分もせずに、すでに首が痛かったです。

ちなみに見た映画は、テレビドラマ界の巨匠と言われている
石橋冠さんが初めて映画に挑戦した「人生の約束」

主演は竹野内豊さんで、
IT企業の社長が親友の死をきっかけに地方の街の祭りに参加し、
都会生活で失いかけていた”何か”を取り戻すというストーリーでした。

また、物語の舞台は富山県の新湊地区という所で、
実際にその地域で行われている「曳山祭り」の場面もふんだんに織り込まれていました。

実はこの映画は、話題になったわりには、
見た方の評判があまり良くなかったようですが、
私はわりと好きな映画でしたね。

IT企業の社長が主役というのも、
なんとなく興味をそそられましたし、
祭りの曳山のシーンも圧巻で、ちょっとウルッときました。

また、江口洋介さんも出演していましたが、
久々にアツい男の役だったので、
「やっぱり江口洋介はこうでなくちゃ!」と思わせてくれました。

ちなみに、人生の約束のDVDの予約が始まっており、
また見たいなと思ったので、すでにアマゾンで予約をしています。

発売日が楽しみです!!